ストレスで自律神経失調症…自宅で治すブログ!

ストレスからくる症状を緩和するセラピーと生活習慣の改善・メンタルケアの紹介

RSS Feed Widget

5うつ状態にはヨガ


 気持ちが落ち込む
心が病めば身体が病む

誰かに癒してほしい
理解してほしい人に
理解してもらえない

悪い方へ悪い方へ
考えが浮かぶ
だから辛い

ヨガがいい

うつ状態の時には
呼吸は浅い
呼吸する回数も少ない
だから酸欠になり
あくび・ため息が多くなる

うつ状態の時には
うつむいている
首が柔軟に動かなくなる
ストレートネックって言うんだれど
首のこりがかなり
深刻な状態になる


脳への
血流が悪くなっていく
全身にも…
血流が悪くなっていく

こころが病む
身体も辛くなる

そうなると余計に
ネガティブ思考に
なるんですよ
たわいない事まで
クヨクヨ考え出す
悩みに執着するし
神経過敏になるし
自ら不安をあおっている

前向きな気持ちになれず
だんだん沈んでいく

沈没する前に

意識して
血流を良くしてほしい

首だけ血流を良くすると
頭痛を起こしやすい

身体全身の血流を良くしない限り
改善できません

ヨガがいい
こころが楽になる!ヨガ


 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする