ストレスで自律神経失調症…自宅で治すブログ!

ストレスからくる症状を緩和するセラピーと生活習慣の改善・メンタルケアの紹介

RSS Feed Widget

体がだるくって…何もしたくない!ぼーっとしている時間が多くなったら要注意!


自律神経失調症で悩んでいるあなたへ…
しなければならない事が何も出来ない
で悩んでいない?

体がだるくって
何もしたくない
気が付いたらぼーっとしている

原因がある
ストレスからくる自律神経失調症
こころの問題
深い…ふか~い心理状態
ちょっと自覚するのに難しいかも
でも
心の痛みが体に出ているんですよ

あなたは…
辛い!が言えない
休みたい!が言えない

自己主張ができない
人に迷惑かける事が出来ない
だからストレスで自律神経失調症になっている

体が疲れている事に自覚がなくって

やらねば…やらねば…気持ちだけあせる
そんな時に一生懸命にやっても
良い結果が得られない
失敗 トラブルが多くなる
そんな自分に失望する事が多くなり
悩みの種を増やしている


今までなんの問題もなくこなしてきた
昔は出来たのに
今は…適応できない

思う事が行動出来ないでいる
適応出来ないでいる

こんな状態
心の状態が…
体に現れます
だるい!です
体が動けなくなり
頭はぼーっとする
思考力なし

そんな状態になる


なんでそうなるのか…理由がある


自分の体を把握しないで
疲れているのに
今までのように行動しようとしている


自己主張ができない
辛いから手助けしてほしい
休みたい
が言えない

何の価値もない自分がいらない存在になるようで
不安になり孤独を感じるようになる

解決策!…気持ちを変えて欲しい
意識を変えて欲しい
  
一生懸命やればいつか自分に返ってくる!
そんな妄想は止める事です


自律神経失調症は不安定な病気・症状
体に合わせて
気持ち・精神状態に合わせて考え行動をする事が必要

周りに認められなくてもいい
評価されなくてもいい
期待しない

自分の体に合わせて
行動する
無理をしない
休む

そいう気持ち・行動が
自律神経失調症の症状が改善して行くんですよ