ストレスで自律神経失調症…自宅で治すブログ!

ストレスからくる症状を緩和するセラピーと生活習慣の改善・メンタルケアの紹介

RSS Feed Widget

5分でもいいからストレスを癒す事を考える!

 自律神経失調症に悩んでいるなら
とにかく副交感神経を優位にさせる事が大事
癒しですリラックスです
生活の中にどれだけ
癒し・リラックス出来るのかが勝負

癒して勝つ!自律神経失調症と思ってほしい
そこで…
今の生活習慣では
自律神経失調症は治りません!
けして治りません~

朝から…治療と思って癒してほしい…ケアしてほしい

5分でもいいから癒す知恵…長文です

自律神経失調症を克服した人の生活習慣とストレス解消法

自律神経失調症の症状が強いと
朝なかなか起きられない
自律神経の切り替えがうまく働かないので
そこで
パルスエッグで強制的に目覚めて下さい
自律神経失調症に悩んでいるなら
パルスエッグは必需品です

メンタルセラピーに使われる
朝のためのリフレッシュ出来る音楽があります
もしくは
自律神経失調症を改善する音楽があるので
それを聴いてほしい



急に起き上がろうとすると
動悸息切れめまいがします
自律神経が興奮するんです
自律神経は脳のスイッチですから
誤作動を起こす!

徐々に体を動かして下さい

寝ながら出来るヨガがあります
朝のヨガをしてほしい
自分の好きなポーズでもいいです
好きなポーズは
あなたにとって体が楽になるポーズです

ストレスからくる自律神経失調症に悩んでいる人は
何かしらの悩み・トラウマを抱えている
違いますか?

今日も一日
いやな事ばかり過ごすかと思うと
余計に心が病みます

気分を強制的に変えて下さい
アロマセラピーがいいんです
リフレッシュな香りのアロマがいい
朝は時間がないので
簡単に出来るルームスプレーがいい

もしくは
シャワーをあびるなら
お湯をちょっと熱めにして
リフレッシュ出来るアロマソープを
使うのがいいです
気分爽快!意識して
気分転換してほしい

朝食は絶対に食べる事!
朝食を食べる事で自律神経が切り替わる
ビタミンとミネラルが多く含まれた
バランスの良い食事がいい

朝作るのではなく
夜のうちに準備がいい

その方が確実に朝食が食べれる

とにかく
自律神経失調症は朝が大事
朝,自律神経が円滑に切り替わるかが
その日の状態に影響するんです


ところで
あなたは水分補給は一日どれぐらいしていますか???

少なくても1500mlはしてほしい
おすすめは
体と心の状態に合わせて
ハーブティーがおすすめ
朝はリフレッシュ出来るお茶
夜はリラックス出来るお茶
体が冷えているなら
温まるお茶
精神状態が不安定だったら
落ち着かせるお茶
鎮静効果のあるお茶もあります
体の状態に合わせて
ハーブティーで水分補給

それから
自律神経失調症には必ず運動療法が必要なんですよ
一番自律神経を鍛えることが出来るのが運動療法

自律神経失調症の原因は
骨のゆがみなんですよ

あなたは気が付いていないかもしれませんが
姿勢が悪い
メンタルが病めば病むほど
姿勢が悪い
ストレートネックになる
頸椎・脊椎・骨盤が歪むから
自律神経失調症の症状になる

で,毎日1時間運動なんて
無理だと思うので

隙間時間に5分でもいいから
ストレッチ
深呼吸・腹式呼吸でストレッチがいい

ヨガがいい
精神状態が楽になるヨガもあります

私がすすめるのは
トイレに行ったついでに
ヨガをする

狭い場所で出来るポーズがあります
便座に座って出来るポーズがあります

とにかく
筋肉をほぐして
血行を良くしてほしい


自律神経失調症に悩んだら
夜はケアの時間なんですよ

絶対に…絶対に寝る前のスマホ・PC・ゲームは止める
脳神経を興奮させる
これからリラックスして寝るのに興奮させては
眠れないし
自律神経失調症の症状を悪化させるだけ

寝る前のスマホは死を招く!
それぐらいに思ってほしい

夜は湯治をしてほしい
湯治…入浴療法です
リラックス出来る入浴剤で湯治をする
体に痛みがあるのなら
鎮静効果のある入浴剤がいい
精神状態が不安定なら
ひのきの入浴剤がいい

入浴後は
部屋の照明をおとして
間接照明がいい
リラックス効果があります

眠りを促すブレンドハーブティーを飲み
夜ブレンドアロマを焚きながら
夜ヨガをする
決まった時間に寝る習慣をつける
眠れなくても
22時から2時までは
疲労回復ホルモンが出るので
布団に入って安静を保つ

そいう生活習慣をしてほしい
だいだい21日間継続できれば
体が変わるのが実感できます
症状が改善されている実感がわかる

良くなった人は
5分でもいいから癒す!
意識して生活習慣を変えました

リラックス…リラックス…リラックス…
とにかく癒す事!