読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスで自律神経失調症…自宅で治すブログ!

ストレスからくる症状を緩和するセラピーと生活習慣の改善・メンタルケアの紹介

・お腹が張る原因…呑気症(どんき症)

お腹が張る原因…呑気症(どんき症)
 
いつも緊張したり不安になっている
悩みやトラウマを抱えていると
呼吸が浅くなるんです
そうすると口が渇く
自然とつばを飲み込もうとするんですよ
その時に空気も一緒に飲み込んでしまう
日常生活で呼吸を意識する人はいない
困った事に本人の自覚がまったくない

ストレスが強ければ強いほど
口が渇き
つばを飲む
空気も飲み込む回数も多いから
お腹が膨らむんです
お腹の張り感として苦痛になる

お腹の張りを解消する事を考えても
解決にはなりません

呑気症はこころの病
心療内科で診てくれる

たいがい
精神的な動揺を抑えるために
精神安定剤が処方される

はっきり言って
薬だけでは良くならないんですよ

精神的な動揺
緊張感や不安感をコントロールする事を優先的に考えないと
解消されません

ストレスを解消する事

生活習慣の中で
ストレスケアをしない限り良くなりません

あなたに知ってほしい…
基本的なストレス解消法…とは

リラックスしてリフレッシュすることなんです

克服した人達は…

生活習慣の中で

リラクゼーションをするんです
朝・昼・夕・寝る前にケアをするんです

ある患者さんのケア…

まずは…
夜はとにかくリラックスする事を考える

精神安定剤より効果がある
リラックス法は入浴療法ですから
たっぷり1時間
デドックスを兼ねて汗を出す

入浴後は呼吸法を訓練するんです
緊張したり
不安にならないために
呼吸でコントロールするんです
深い呼吸をする事で
呑気症は予防されます
口の渇きが無くなります
つばも空気も呑みこまなくなる
ヨガの呼吸法が一番わかりやすく修得しやすいです

どんな病気でもそうですが
ぐっと眠れば症状は快方にむかうんですよ

ストレス・精神疲労はなおさら
ぐっと眠れば改善されます

快眠できる
アロマセラピーもあるし
ミュージックセラピーはとくに効果があります

出来るだけ薬には頼らない
メンタルケアをしましょう
その方が克服する早道です

朝起きたら
リフレッシュさせて下さい
気分を変えるんですよ

悩みがあったり
イヤな事があると
朝が辛いです
重いです

イヤだイヤだと思ったら余計に辛くなる
気分を変えるんですよ

自分でテンションを上げるんですよ
気持ちが一変するアロマありますよ
リフレッシュ出来るアイテムありますよ

朝食は必ず取る事
決まった時間にバランス良い食事
リフレッシュさせる基本ですから…

偏食だったり
朝食を抜くと
イライラします
気が短くなる
表情が険しくなる

そいう人は嫌煙されます

リフレッシュさせる工夫を自分で探すんですよ
ちょっとした工夫で気分が変わるんです

天気のいい時の朝の散歩ほど爽快なものはない!
面倒!と思わないでやってごらん~

克服した人は
面倒!という気持ちと戦いました

具合が悪いと
なんでも面倒になる
でも体に必要な事まで面倒…では
けして良くならない
それを理解した人は
健康になります

あなたも
体に今
必要な事を積極的にやってほしい

呑気症に悩んでいるなら
ストレスケアですから…

roshian.sakura.ne.jp

 

 


 *お腹が張る だるい!と感じたら自宅で湯治・毒だしで楽になる! 

お腹の張りにはアロマが効く!
お腹の張りにはハーブティー!
お腹の張りには夜になると症状が辛くなる時は…
お腹の張りにはツボで楽になる
お腹の張りにはヨガで排ガスを促す
お腹の張り…食欲不振でも食べれる食事