読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスで自律神経失調症…自宅で治すブログ!

ストレスからくる症状を緩和するセラピーと生活習慣の改善・メンタルケアの紹介

アロマの効果でコーピング…自律神経失調症は自分で治す


 自分が受けたストレスを自分自身で減らしていける、
そのような方法が簡単かつ
即効的に効果を得られる方法の一つがアロマテラピーです。

目標…ストレスを適切にコントロールして自律神経をととのえ、気分よくいられるようにする

ストレスに対処するためのアロマテラピーの活用法


アロマテラピーによる芳香が手軽、
簡単、即効的に作用していきます。

心地よい脳環境作り=
ストレス軽減状態にするために、
良い香りを嗅いで嗅覚経由で
ストレスを解消することは脳のメカニズム的にも
有効な方法です。

脳の偏桃体は、
環境の変化や恐怖、
不安を感じる部分なので
アロマテラピー(芳香療法)の薬理作用で
偏桃体を癒して心地よさを
感じることも良い効果

ストレスを感じるたびに、
その都度効果的な薬理作用のある
天然精油を嗅ぐことは、
とても簡単で手軽、
即効性が期待できる
メンタルセルフケアだと思います。

早速、コーピングにアロマテラピー
(芳香療法)を使って
頭のチャンネルを変えるきっかけを作り、
ストレス再生を低減させましょう。

あまり難しく考えることはありませんが、
精油には薬理作用がありますので、
ストレスの種類によって精油を選んで
効果的に活用すると良いです。

☆ストレス続きで気分が良くない時
ユーカリ・・スッとした清涼感のある香りは気分をリフレッシュさせ、頭痛にも効果的。
オレンジ・・甘く温かみのある香りは安心感を与えてくれます。

☆心身の疲労困憊の時
ローズマリー・・血行を刺激して生気を与えてくれます。
ベルガモット・・柑橘系の香りは、精神疲労にも効果的です。

☆心配事があってとても不安、恐怖、イライラするとき
シダーウッド・・森林系の香りで、木々の香りは不安を和らげてくれます
ラベンダー・・鎮静効果は心身を安らかにしてくれて不眠にも効果的です。

☆女性のPMS対策として
イランイラン・・ホルモン調整作用で気分をととのえてくれます
ゼラニウム・・甘くやわらかな香りは女性特有の不調やむくみに効果的です。

アロマテラピーの具体的な使い方ですが最も簡単な方法は、ストレスを感じるたびに、ティッシュペーパーなどにアロマを垂らして嗅いでみるという方法です。
その時には深呼吸しながら心身のモヤモヤを洗うようなイメージでやってみましょう。

 アロマの効果でコーピング…自律神経失調症は自分で治す

roshian25.hatenablog.com


資料
http://jijico.mbp-japan.com/2016/09/11/articles21219.htmlより